HOME>車庫証明は行政書士にお任せ

車庫証明は行政書士にお任せ

車庫証明の手続きはご本人で済ませるのが一般的ですが、「手続きをする時間が無い」「ちゃんと手続きができるか不安」という方もいらっしゃると思います。そんな時、行政書士にお任せしていただければ、短期間でスムーズに車庫証明を取得することができます。車庫証明を行政書士へ依頼するメリットをご紹介するので、これから車の購入を予定されている方はぜひ参考にしてみてください。

仕事を休む必要がない

車庫証明の手続きを行うのは、車庫がある地域を管轄する警察署です。茨城県内の警察署は、受付窓口が祝日を除く月曜日~金曜日の午前8時30分~午後5時15分までしか開いていません。働いている方の多くは、窓口が開いている時間帯と仕事の時間帯が重なってしまっているのではないでしょうか?

行政書士にお任せしていただければ、仕事を休んでまで警察署へ行く必要はありません。お客様が仕事をしている間に、行政書士が警察署へ行って手続きをいたします。平日に休みが取れない方や、小さなお子様がいて外出が難しい方は、ぜひ行政書士へご依頼ください。

確実な手続きができる

ご本人で車庫証明の手続きを行うと、書類の不備に気がつかずに提出してしまうことがあります。
書類の不備があった場合、再度警察署へ行かなければならず、車庫証明を取得するまでの期間が延びてしまいます。
かねこ行政書士事務所では、オプションとして保管場所使用承諾証明書の取得や保管場所所在図・配置図作成代行のサービスを行っておりますので、不備の無い確実な手続きが可能です。

車庫証明代行サービスの対象地域は、茨城県内全域・栃木県東部・福島県南部・千葉県の香取警察署となっておりますので、対象地域で車庫証明の手続きをされる場合は、かねこ行政書士事務所へお問い合わせください。
費用は地域によって異なるので、ホームページ内に記載されている情報をご確認ください。